ノビレチンとは? 
   ノビレチン(ポリフェノール類)は私たちの健康にとって有用で貴重な成分として医学界で注目され、その効果、効能が多岐にわたって解明が進められています。
特に柑橘類に多く含まれる成分として知られておりますが、その中でもシークヮーサーは群を抜いて
含有率が高いことで注目されています。
 
   ノビレチンは私たちの健康の何にイイの? 
   抗酸化作用、抗腫瘍作用、デトックス作用、脂肪分解作用、血圧上昇抑制作用、肥満防止作用、
皮膚炎症抑制作用、糖尿病発症抑制作用等で、美容と健康全般にとって有用で貴重な成分であることが
多くの医療機関、各研究機関により認められております。
※炎症発症抑制作用=花粉症への効果も多くの研究機関で解明、公表されております。
   
   ノビレチンの主要な効用











アンチエイジング
抗酸化作用
抗腫瘍作用
血液サラサラ作用
皮膚炎症抑制作用
デトックス作用
血圧上昇抑制作用
脂肪分解作用
糖尿病発症抑制作用
関節擁護作用
痴ほう症発症抑制作用、その他
多くの効果で注目されています。
 
   
 
 
 
戻 る